K.ライコネン直筆サイン入り 本人用レーシングスーツ 2007年シーズン後半戦使用品
フェラーリ関連商品をチェック

カーレース ラリー

カーレース・ラリー・ジャパンは北海道での開催のため、、、

2004年よりカーレースラリー・ジャパン」が正式にFIAタイトルマッチ選手権として、
日本国内で開催されることが決定しました。

北海道の十勝にてWRC誘致イベントとしてカーレース大会を行ってきましたが、
努力の介があってラリー・北海道から、ラリー・ジャパンへと改名されました。

2008年からは、北海道の道央圏に大会場所を移動することで、
観戦客の宿泊先確保や交通利便性を配慮した大会となっていきます。
すでに、カーレース観戦チケットの予約販売が開始しており、
子供連れの家族にうれしいバス料金込みのチケットもあるようです。

チケット料金は、走るコースによってバラバラで、
カーレースではなく、フィニッシュセレモニーを見るだけなら超格安ですが、
SS指定席観戦券に至ると結構なお値段が致します。

現場まで観に行けない方は、
ラリー・北海道のDVDが発売されているようですので、
購入して雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?

カーレース ラリー

カーレースラリーを観戦したいなら、北海道へ。

カーレースと言ったら、
日本ではF1やフォーミュラニッポンが有名ですが、
WRCのラリーが実は日本でも観戦できるって知ってました?

ラリーといえば欧州で百年近い歴史のあるカーレースですが、
北海道でのWRC誘致イベントが成功を収めたことによって、
晴れて今年からFIA開催のWRCラリーが、
正式に国内で開催されることとなったんです。

およそ7年の年月がかかりました。
北海道での頑張りがようやく実った形です。
整備されたサーキット場とは違って、
ラリーは、林道などを走りますので、
超ド迫力のカーレースラリーは、魅力満点!
2008年からは北海道の道央圏で開催される予定ですので、
興味のある方はどうぞ、ラリーチケットを購入されるといいでしょう。

遠くて行けない方も、
これからはきっとラリーによるカーレースのテレビ中継が増えていく事が予想されますので、
今後の新聞のテレビ欄が見逃せなくなりますね。

カーレース ラリー

カーレースラリー・ジャパンを観戦するなら今のうちに!

FIA選手権タイトルWRCによるラリー・ジャパンが日本国内で開催されました。

カーレースといえば、多種類ありますが、
ラリーにおける人気は国内でも徐々に広がりつつあります。

当初は、WRC誘致イベントとして、
北海道十勝でカーレースが行われてきましたが、
年々成功を収めることが出来、
その介あって7年越しにようやくFIAから正式に、
WRCカーレースラリー大会が日本でも開催されることになったようです。

ヨーロッパでは百年近い歴史を持つラリーですが、
超歴史の浅い日本で、国内の選手がどれだけ上位に食い込めるのか、
今後が楽しみになってきました。
ラリー・ジャパンが正式に開催されるにあたって、
カーレースチケットなどの販売も始まっているようです。

日本のWRCカーレース大会が、
大人気のイベントになる前の今が、
チケットも手に入れやすいはずですので、
本当にWRCカーレースを待ちわびていた方は、
この機会を逃さず、チェックをしてくださいね!!

カーレース ラリー

クラシックカーレースは、初心者も参加オッケー。

クラシックカーのカーレースが東京や千葉、
軽井沢などでも行われていることをご存知ですか?

NASCという会社(モータースポーツイベント企画運営)が企画している、
クラシックカーレースが毎年開催されているようです。

1930年〜1975年代までの車両が参加でき、
年式によりハンディを設定されています。
初心者でも楽しめるように、特別なライセンスは無用で、
講習会を行っているそうです。
クラシックカーを大切にしている方のために、
アベレージ(指定速度)を設定されていますし、
シリーズチャンピオンや各戦ごとにトロフィと賞品が用意されていて、
レースに意気込んで参加できる内容になっているようです。

クラシックカーのオーナーともなれば、
それなりの貫禄も必要だと思いますし、
20代くらいの若者では、クラシックカーには似合わないでしょうね、、、。

私も、もう少し落ち着いてきたら、
クラシックカーのオーナーになって、
カーレースに参戦できるだけ、クルマの知識を蓄えたいと思います。

カーレース ラリー

カーレースのラリーを日本で見たいなら、、、

ヨーロッパで開催されているWRCカーレースの一つ
ラリー」ですが、
この程日本でも正式に、
「ラリー・ジャパン」として開催されることになったのをご存知ですか?

北海道の十勝で、
2001年からWRCの誘致を目的にしたカーレースラリーのイベントが行われてきたのですが、
どれも成功を収めてきました。

日本においては、FIA選手権タイトルのラリー大会が開催されたのは、
北海道の十勝が始めてで、
現在に至るまでもそれ以外で、
ラリーによるカーレースが開催されたことはありません。
ゆえに、「ラリー・ジャパン」は、
北海道生まれの北海道育ちのブランドになるのです。
2008年からは、
北海道の道央圏へとカーレースの開催地を移転するそうです。

カーレース ラリー

カーレースラリー。日本での動向。

WRCといえば、ヨーロッパで百年近い歴史を誇る、
カーレースラリー」です。

日本でも、7年前から、
北海道の十勝でラリーのカーレースが行われています。

初めは、WRCの誘致イベントとして、海外からチームを招き、
「インターナショナルラリー・イン・北海道」としてスタートしました。
翌年にはFIAアジアパシフィックラリー選手権「ラリー北海道」に改名。
それらの成功により、
WRC「ラリー・ジャパン2004」として正式にヨーロッパの仲間入りを果たしたのです。

F1などのカーレースと違って、林道や公道を走るため、
砂利道や傾斜があるコーナーを勢いよく走り抜けるラリーは、
今後日本で更に人気が増すカーレースの一つとなるでしょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。