K.ライコネン直筆サイン入り 本人用レーシングスーツ 2007年シーズン後半戦使用品
フェラーリ関連商品をチェック

カーレース クラシック

カーレースに参加するクラシックカーの所有者。

F1やF3など、
フォーミュラニッポンが主催する人気のカーレースは他にもありますが、
なんと言ってもマニアに人気なのが、
クラシックカーレースです。

クラシックカーに乗って参戦する人は本当の車好きだと思います。
しょっちゅう故障して、
エンジン組み替えて毎日のようにメンテナンスしてやらないと死んじゃう車ですよ。
スピードだってF1のようには走れませんし、
小回りは抜群ですけど、
大きいバイクを扱っているようなもんですよね、きっと。

カーレースの開催地域も東北地方に集中することが多いようですし、
飛行機やらフェリーに乗ってまで参戦する一般の方々の、
そのクラシックに対する執着心には本当に驚かされます。

サーキットなど、クルマ好きな女の子はもちろん意外と多いですが、
フィギュアやミニカーなど、コレクターするのは、
女の子より男の子ですし、
クラシックカーに対する思いも、男性が顕著のような気がします。

もしかすると、少年の気持ちが、
大人になっても、クラシックカーに現れているのかもしれませんね!

カーレース クラシック

クラシックカーのカーレースの魅力。

カーレースといえば様々ですが、
クラシックカーも各都道府県でレースが行われているようです。

モータースポーツイベントを企画運営している「NASC」という会社があり、
クラシックカーラリーや、
オフロードレースなどをコンスタントに開催しているようです。
また、NASCの代表自らがオフロード選手だったため、
海外モータースポーツイベントに参加する人をサポートしているそうです。

クラシックカーと聞くと、「走るの?」と思ってしまいますが、
チームを組んでエンジンを乗せ変えたりして、
皆さん自身でメンテナンスをしているようです。
見た目はミニでも、
中身が大分組み替えられている車も多いようですね。
自分だけのクラシックを作り、
カーレースで走ることが出来るんですから、
趣味としては相当な充実感を得られるでしょうし、
クラシックカーならでは渋いデザインも魅力的ですし、
私個人的にも、クラシックカーとまではいかないとしても、
昔のフェアレディZなどは、所有したいなと思います。

カーレース クラシック

クラシックカーのカーレースの会場。

元々クラシックカーに少しだけ興味があり、
近くのクラシック館に何度か足を運んだりして、
展示されているクラシックカーを見ていました。

そんなクラシックカーがカーレースに参戦していることを、
最近初めて知りました。
でもどうやらF1のカーレースを行う鈴鹿サーキットや、
富士スピードウェイなどの場所ではなく、
ほとんど公道を走っているそうで、
東京から千葉まで横断したりと、
ツーリング気分もカーレース気分も味わえて何だか楽しそうですよね。

クラシック館で見たようなサクソンやシボレーなど、
本当に古い自動車が走っているわけではないようですが、
結構年式の古い型も自動車も走っているようです。

正直、やっぱりすごいなあと思いました。
自分で整備してドライバーになって、
遠方はるばるカーレースに参加する方々もいらっしゃるようですし。

カーレース クラシック

クラシックカーのカーレース。実際はほとんどが、、、。

自宅から1時間車で走ったところに、
個人で展示してあるクラシックカー館があります。
イギリスのMG−EX120や、
フランスのDe dionbouton、ジャガー、シボレー、オールドモービル、
356Bロードスター、サクソン etc〜・・・

たくさんのクラシックカーが並んで展示されていて、
これら全て主のおじさん一人が若い頃に趣味で収集したものらしいんですから、
もうビックリですよ!
しかも、入場料500円。

カーレースが各地で開催されていると聞いて、
その情報をネットから見たんですが、少し残念でした。
ほとんどがミニで、ロードスターが参加している写真もありましたが、
私の期待していたカーレースではありませんでした。
てっきり、ジャガーやシボレー、オールドモービル、
サクソン、ブートン達のクラシックカーが走っているのかと・・・

往年のクラシックカーをカーレースで走らせるとなると、
実際に完走できるかなど、
カーレースとしての問題点も浮上してくるでしょうが、
クラシックカーが一堂に会して、サーキットなどを走るなんて、
クルマ好きはたまらなく、ワクワクしてしまいます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。