K.ライコネン直筆サイン入り 本人用レーシングスーツ 2007年シーズン後半戦使用品
フェラーリ関連商品をチェック

カーレース ニュース

F1カーレースの2007年ニュースを振り返ると。

カーレースのF1から発せられるニュースは様々ですが、
2007年に限っては、
F1ファンを裏切るニュースばかりが目立っていたように思います。

カーレースニュースの中で特に世間を驚かせたのが、
スパイ疑惑の「ルノー」でした。
チャンピオンシップに与える影響は無かったとして制裁は免れるも、
約9ヶ月間に渡るスパイ疑惑に関与したことで、
規定違反として有罪を受けました。

7月のカーレースニュースには、
マクラーレンのチーフデザイナー自宅から、
フェラーリの技術情報関連ファイルが多数見つかるなどしましたが、
当初はルノーと同じように証拠不十分として制裁はなかったものの、
後日、チーム内でのメールのやり取りから浸透し過ぎている事が発覚、
改めてペナルティを科せられることとなりました。

他のチームからの情報を盗ってまでカーレースに勝ちたいなら、
F3に行けばいいと思います。
これはあくまでスポーツなんですから。
2008年は、良いニュースで年明けできるといいと、
切に願います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。